ハイエースを売るなら輸出専門店

ハイエースを売るなら輸出専門店

ハイエースは日本国内で海外需要に影響を受け、高い人気を持っているわけで、そういった車を売却するにもどこでも比較的高い金額で売ることができると思います。

 

下取はまた別次元としても、いわゆる売却という言葉でくくれるような、買取店や中古車販売店の買取サービス、専門店などこういったところであれば、単なる商用バンとは思えないような金額で買い取られることになります。

 

これは最近の中古車市場の流れが大きく変わってきたことによって起こっていることで、それまでは国内で出た中古車は国内で消費するという考え方が強く、こういったハイエースを買い取る業者も国内中古車車市場をメインとした商売をやっていました。

 

しかし、ハイエースのように日本国内で中古車として売るより海外へ輸出した方が大きな儲けを出せるという車が増えてきたことによって、車を買い取る側も輸出も頭に入れた買取を行うようになったのです。

 

ですので、一昔前よりハイエースの買取価格が全体的に高くなってきたわけです。ただ、これよりももっと高く売ることもできます。

 

それは国内需要と海外需要の両方での商いを行っている買取店などではなく、輸出目的だけに車を買い取るいわゆる輸出専門店なるところです。

 

輸出専門店は、完全に輸出するだけの車を買い取るところで、中には店舗すら持たないところもあります。それから外国人が経営していることもあり、一見怪しそうに見えますが、金払いはいいようです。

 

ただ、店舗を持たない、持っていても小さい、片言の日本語しかわからない人がいるといったところであっても、買取価格としては一般の買取店や中古車販売店など比べてのはるかに高いことが多くなります。

 

これには中間マージンを取る部分があまりないということから、それこそ売値に近い金額で買い取られることになるからです。

 

売る側にしても買取価格が高く、お金もきちんと払ってくれる、名義変更や廃車手続きもきちんとしてくれれば売り渡した車がどこへ行こうが何に使われようが関係ない話ですので、高い買取価格を狙うのであればこういったところで売るのもいいかもしれません。

 

もちろん日本人が経営し店舗も立派なものを構えている輸出専門店も同様です。