ハイエースの維持費について

ハイエースの維持費について

ハイエースを維持するにはそれなりのお金がかかります。しかし、ハイエースにはいろいろなモデルありますので、それによって金額の大きく変わってきます。

 

まずは税金面ですが、毎年納税しなければならない自動車税ですが、コミューターと呼ばれるマイクロバスは2ナンバーの乗用車、3リッターエンジンと2.7リッターエンジンですので51,000円、10人乗りワゴンは3ナンバーで2.7リッターエンジンだけですので同じく51,000円となります。1ナンバーと4ナンバーの商用バンは16,000円となります。

 

次に自動車重量税ですが、コミューターやワゴンモデルのFRのロングボディモデルをのぞいたものはすべて2トンオーバーとなりますので2年分で41,000円、ワゴンのFRのロングボディモデルは2年分で32,800円となります。

 

商用バンは1トンオーバーから2トン未満、2トンオーバーから2.5トン未満ものがありますので、それぞれ1年分で7,600円と11,400円という形になります。

 

それから車検代ですが、これはどのモデルもあまり買わず、自動車重量税、自賠責保険料込みで15万円から20万円ぐらいとみておけばいいでしょう。

 

そして日常にかかる維持費ですが、まず燃料代ですがこれはモデルのよってまちまちとなりますので、エンジン別の最大燃費性能で計算してみます。

 

燃料単価はガソリンが120円、軽油が90円とし、年間15000キロ走る形で年間の燃料費を割り出します。

 

2リッターガソリンエンジンは最大で11km/Lとなりますので約16万円となります。2.7リッターガソリンエンジンは最大で9.7km/Lとなりますので約185,000円となります。3リッターディーゼルエンジンモデルは最大で11.4km/Lとなりますので、約12万円となります。